坂本よしたか

アマゾン倉庫内で紛失した商品を調査する方法

アマゾン倉庫内で紛失した商品を調査する方法

坂本よしたかです。AmazonのFBAサービスですが、商品管理倉庫内で商品を破損したときには、セラーに通知がありますが、商品を紛失したときには、セラーに通知がこないということをご存じでしたか︖

多くの方が知らなかったのですが、実はこちらから連絡しないと、紛失した商品に関しては補填されることはありません。

紛失した時点で出品中の在庫からは商品が消えますので、その商品は当然売れることもなく、仕入れした⾦額をまるまる損してしまうことになります。

そこで紛失に関しては、こちらからテクニカルサポートに連絡して紛失していることをアマゾンに確認させたうえで、補填という流れになります。

ではセラーセントラルの画面から倉庫内での紛失を確認する方法を解説していきたいと思います。

何度も読み返し、しっかり理解してくださいね。

■紛失在庫の確認方法

セラーセントラルの「レポート」から「フルフィルメント」をクリック。
開いたページの「在庫」カテゴリーから 「表示を拡大」をクリック。

「在庫調整レポート」をクリック

「レポート期間」の中から、調べたい期間を選択します。

このレポートで 「在庫商品の配置ミス」と表示されているものが、倉庫内での商品紛失の表記になります。

数量が「-1」に調整されていますね。

なかには 「在庫商品の発⾒」という表記で数量が 「1」にプラス調整されているものは一度紛失したものが発⾒された際の表記です。

この表で 「-1」の調整のまま発⾒されていない商品はアマゾン倉庫内での商品紛失ということになりますのでこの商品をテクニカルサポートへ紛失確認の連絡をしてください。

アマゾンで紛失が確認されると、適正な販売価格から手数料を引かれたがくが補填されます。

物販はビジネスで遊びではありませんのでこういった簡単な設定で利益に直結することは非常に重要になっていきます。しっかり覚えていきましょうね。

転売最新情報を知りたい方は、坂本よしたかのメルマガに登録へ
↓↓↓

最新情報を受け取る

コメントを残す

*